×
Menu
corner

Workshop「Happy Rebirthday」

「私は、私たちは、今ここで『生きて』います―」 アバターの人生をつづったビデオレターを作成することで、私たちの身体とインターネット上の存在の「生や死」、生き方について考えます。

About Workshop

アバターの一生を想像し、その人生を記録した架空のビデオレターを作成します。
この制作を通じて参加者の間で議論を行い、死後のインターネットアカウントのあり方・デジタルキャラクターなどの生や死・「これからの日常」のインターネットリテラシーについて考えていきます。

私たちの肉体が死を迎えるとき、アバターや SNS のアカウントはどうなるのでしょうか。静かに消えていくのか、それとも子供となる存 在を AI によって作り出し「遺す」のでしょうか。または美空ひばりさんの AI のように、デジタル上の存 在として永遠に生き続けるのでしょうか。

これは SF ではありません。あと20年ほどで現実問題化する、リアルな「問い」なのです。

About "Holographic"

「リアルとバーチャルの境界線へようこそ!」

VRやアバターを様々な専門家さまとともに考えるバーチャルアイドルユニット「Holographic」です。
鋭いツッコミが得意の小悪魔イラストレーター「じゅりこ」と「なんで?どうして?」が口癖のxRデザイナー・アーティスト「よーへん」の凸凹コンビがバーチャル世界を大冒険!
国際学会に招聘・2019年2月にWebTV「Abema news」に出演・IAMAS(情報科学芸術大学院大学)と共同でアバターワークショップを開催するなど、リアルとバーチャルの境界線を行き来する活動を行なっています。

WORKS

技術系・学術系トークイベントの司会

技術系・学術系トークイベントの司会 : 身体論研究者・VRエンジニア・アーティストなど、49名の専門家の皆さまとともにVRやアバターをはじめとした技術系・学術系トークイベントを行っています。

3DCGモデル作成

3DCGモデル作成 : じゅりこがアバター制作サービス「VRoid」の衣装テクスチャを、よーへんが3D背景を作成しています。衣装テクスチャは創作物総合マーケット「BOOTH」で販売しています。

About cluster

「cluster」はスマホ・PC・VR機器を使って、バーチャル空間に集って遊ぶサービスです。音楽ライブや発表会・友達とのおしゃべり・ゲームで遊ぶなど、使い方は無限大!

今回はclusterに参加者全員で集まり、議論をしたり発表会をしたり、それぞれが作成したバーチャル空間で撮影を行って映像作品を制作します。
あなたが作成したバーチャル空間で、あなたが作成したアバターで過ごす…それによってあなたは「これからの日常」をどのように考えるのでしょうか?

How to use?

応募にあたり、下記の方法でclusterが動作するか確認してください。
  1. このサイトからclusterをダウンロードします。Windowsを使われている方は「cluster for Windowsをダウンロード」をクリック、Macを使われている方は「cluster for Macをダウンロード」をクリックしてください。
    リンク先 : https://cluster.mu/downloads
  2. 画面に従ってインストールしてください
  3. こちらのリンクをクリックし、右上の「ログイン/新規登録」をクリックします
    リンク先 : https://cluster.mu
  4. Twitterアカウント・Facebookアカウント・Googleのアカウントのいずれかで登録します
  5. こちらのリンクをクリックして、バーチャル空間の入り口のページを開きます
    リンク先 : https://cluster.mu/w/db47543e-e690-4786-8f68-9209667aaebf/entry
  6. 「遊びに行く」をクリックします
  7. 自動的にclusterが立ち上がります
  8. 「このアバターで参加します」からロボットアバターをクリックします
  9. 「OK」ボタンを押してバーチャル空間に入ります
  10. キーボード「←」で左に移動、「→」で右に移動、「↑」で前進、「↓」で後退できるか確認します
  11. 移動が確認できましたら、ワークショップに参加可能な環境を満たしています
  12. 画面右上の「退出」ボタンを押してアプリケーションを終了します

Contact

YouTube: Holographic_Channel
Twitter(よーへん): @361Yohen
Twitter(じゅりこ): @Juliconyan
E-Mail: info[at]re-invention.jp
[at]を@に変換してください。